エプロンでオシャレな従業員~お店の印象を高める~

レディー

製品を選ぼう

中年の女の人

エプロンを通販サイトで買う人も少なくありません。あらゆるカラーバリエーションの中からエプロンを選ぶことができるため、お気に入り製品が見つかるかもしれません。発送料のかからないサイトもあります。

もっと知ろう

水を弾く素材

コック

業務用のエプロンとして特に扱いやすいといわれているのが撥水性のある製品です。油汚れなどに強い製品もあるため、用途に合わせて活用するといいでしょう。通気性の良い製品を活用してみるのも一つの方法です。

もっと知ろう

オフィスで着る

OL

企業の制服としてオフィスウェアを定める人も少なくありません。モノトーンからペールトーンまであらゆるカラートーンの製品があるため、オフィスに合わせた物を選ぶといいでしょう。

もっと知ろう

エプロンを見つけよう

笑顔の女性

従業員の制服としてエプロンを購入するなら、丈の長さを決める必要があります。特に一般的といわれる丈の長さが、レギュラー丈と呼ばれるもので膝下あたりまでの丈のことをいいます。動きやすい他に、オーソドックスな丈のため見慣れた印象を与えます。よりスッキリとした印象になるのがショート丈やミディアム丈と呼ばれるものです。膝のすぐ上あたりまで伸びた丈のことをこのようにいいます。オシャレなカフェやレストランなどで活用されることも多い丈が、ロング丈です。くるぶしの上まで伸びた丈のことをいい、動きにくさは多少あるもの、インパクトを与えやすく、オシャレな製品に見えることが多いです。どのような丈を選ぶにしても、業務の支障にならないか、お客様にどのような印象を与えるのかしっかりと確かめた上で選ぶことが大切です。

ポケットの数や大きさからエプロンを選ぶのも一つの方法です。ポケットをあくまで一つの特徴としか捉えていない人もいますが、ポケットがあることにより、メモなどを収納することが可能です。このため、新人の店員さんにとってはありがたいものといえるのです。ポケットが多ければ多い分、収納力が増します。エプロンを用意するならベレー帽やバンダナなどを用意してよりオシャレな制服としてコーディネートするのもいいかもしれません。バンダナのカラーとエプロンのカラーを合わせることでより統一感のあるオシャレな制服に見えることも少なくありません。